Apply now
どこからでも参加できる、プロの写真家による被写体別無料セミナー[概要]1枚の写真で物語を紡ぐ。プロの写真家の写真にはそんな力があります。本セミナーは、『写真家が語る「物語を伝える」写真のつくりかた』と題し、写真家の田村 弥氏に、モータースポーツ写真のつくりかたを語っていただきます。[講師コメント]超高速の美しいマシンが様々な光の中を駆け抜けるさまを捉える、またレーシングドライバーやメカニックマン達のドラマを表現する。1/1000秒という瞬く瞬間に勝負をかける人々の姿を撮影するのがモータースポーツフォトの醍醐味と言えるでしょう。難しいジャンルと思われがちですが、実祭の撮影方法や作品を引き締める現像・レタッチをご紹介させていただききます。皆様の作品作りのヒントになれば嬉しいです。[講師紹介] 田村 弥  Wataru Tamura 1972年生まれ、神奈川県出身。高校時代にモータースポーツに興味を持ち、サーキットに通い撮影を開始。日本写真芸術専門学校卒業後、写真家・小林 稔氏に師事。その後フリーランスとなり自動車専門誌やwebを中心に活動中。モータースポーツはもちろん、新車から旧車、チューニングカーまでなんでも興味津々のクルマ好きで、自らステアリングを握りサーキットや早朝のワインディングに出没したりする走り好きでもある。日本レース写真家協会(JRPA)会員。 [対象アプリケーション] Lightroom Classic[開催日時] 10月10日(月・祝)20:00ー21:00[参加費] 無料(事前登録制)[受講方法] オンライン[申込方法]  画面右側から「Adobeアカウントでログイン」をクリックし、お客様のAdobe IDのメールアドレスで本講座の受講を申し込んでください。※Adobe ID とは、無料で作成できるオンライン用メンバーシップ(会員登録)ID です。ID は、お客様の電子メールアドレス(E メール)を使用します。[講座内容]本講座は、操作方法を順を追って説明する講座ではなく、独自の世界観を持ったプロの写真家がどのように作品を作り上げていくかをご紹介する講座です。各機能の活用の仕方など丁寧にご説明いただきますが、一からすべての操作をご紹介するわけではありませんのであらかじめご了承ください。基本的なカメラ・写真の用語は説明なく登場する場合があります。参加は無料。ネット環境があればどこからでも参加できます。[講座構成]講師による講演の後、みなさまより入力いただいた質問にお答えします。時間や機材の都合上、すべての質問にお答えできない場合がありますのであらかじめご了承ください。質問内容によってセミナースタッフより回答させていただく場合もございます。 *本講座の内容は状況により変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。
  • 247
Apply now
アドビ×GANREF特別企画「紅葉写真」の悩みをRAW現像で解決!写真家 福田健太郎の“仕上げ方”オンラインでどこからでも参加できる、プロの写真家による無料セミナー[セミナー概要]写真投稿&写真共有サイトGANREFにて募集するユーザー様の作品を用いて、プロの写真家がRAW現像のお悩みに対してアドバイスするセミナーです。今回のテーマは「紅葉写真」です。ユーザー様が目指すイメージをもとに、プロの考え方と仕上げテクニックを余さず披露していただきます。 いまいち思ったように仕上げられない どのようにRAW現像して良いかわからない 様々な写真表現を知りたい このようなお悩みを抱える方はぜひご参加ください。[講座難易度] 初中級写真の基礎的な用語(露出、ホワイトバランス、シャッタースピード等)を使用し、講座を進行します。各用語を熟知している必要はありませんが、ご了承の上ご参加ください。[開催日時]11月20日(日)11:00ー12:00[参加費] 無料(事前登録制)[講師] 福田 健太郎 氏 Kentaro Fukuda 幼少期から自然、風景、人に惹かれ、自分の眼でこの地球の姿を見つめたく、18歳で写真家を志す。写真家竹内敏信氏の助手を経て、1997年よりフリーランスの写真家として活動を開始。日本を主なフィールドに、生命に溢れる自然の姿を追い続けている。写真集に「泉の森」、「春恋しー桜巡る旅ー」など著書多数。「生々流転」、「平成・桜・福島」、「Sign」、「泉の森」など、写真展を毎年開催し続けている。  公益社団法人 日本写真家協会 会員(JPS)  講師からのメッセージ: 皆さん、こんにちは。写真家の福田健太郎です。秋の紅葉は人々を魅了し、たくさんの人がカメラのレンズを向け、一生懸命に写真を撮る姿を見かけます。その時の光を読み、適切なカメラ設定でしっかり撮ることは基本ですが、RAW現像の「仕上げ方」も同じように大切です。より印象度の高い作品を生み出すためにはどうしたらよいのか。いろいろお伝えしたいと考えていますので、ご参加お待ちしています。 [申込方法]  画面右側から「Adobeアカウントでログイン」をクリックし、お客様のAdobe IDのメールアドレスで本講座の受講を申し込んでください。※Adobe ID とは、無料で作成できるオンライン用メンバーシップ(会員登録)ID です。ID は、お客様の電子メールアドレス(E メール)を使用します。過去の講座で既に ネクプロのアカウントをご登録されている場合、ネクプロのアカウントからお申し込みいただくことも可能です。[このほかの写真関連セミナー]●これまで様々な写真家の皆様に登場いただいたセミナーのアーカイブ一覧はこちらhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLF_lcvNhVWn8062mnrLMu0dkzf3hsa_Ie●Creative Cloud有償メンバーの方には、アプリケーションの操作を基礎から学べる「ことはじめ講座」もおすすめですhttps://www.adobe.com/jp/events/photo-workshop.html
  • 101
Copyright © 2020 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.