2021/06/20 20:00 - 2021/06/20 21:00

「緑の風景写真」の悩みをRAW現像で解決!写真家 長瀬正太の“仕上げ方”

概要


アドビ×GANREF特別企画

「緑の風景写真」の悩みをRAW現像で解決!写真家 長瀬正太の“仕上げ方”

オンラインでどこからでも参加できる、プロの写真家による無料セミナー


[セミナー概要]

写真投稿&写真共有サイトGANREFにて募集したユーザー様の作品を用いて、プロの写真家がRAW現像のお悩みに対してアドバイスするセミナーです。

今回のテーマは、森や木々、木漏れ日、田畑、里山、渓流・滝、山野などの緑が印象的なシーンを中心に春・夏をイメージさせる風景、木々・植物の写真です。

ユーザー様が目指すイメージをもとに、プロの考え方と仕上げテクニックを余さず披露していただきます。

  • 緑色がイメージした色にならない
  • 思ったように仕上げられない
  • どのようにRAW現像して良いかわからない
  • 様々な写真表現を知りたい

このようなお悩みを抱える方はぜひご参加ください。


※本講座はソフトウェアの操作方法を手順を追って紹介するものではありません。


    [講座難易度] 

    • 初中級

    写真の基礎的な用語(露出、ホワイトバランス、シャッタースピード等)を使用し、講座を進行します。各用語を熟知している必要はありませんが、ご了承の上ご参加ください。


    [開催日時]

    • 6月20日(日)20:00ー21:00

    [参加費]

    • 無料(事前登録制)

    [講師]

    長瀬正太 氏

    Shota Nagase

    1975年 大阪府出身。現在は群馬を拠点に活動中。

    情緒豊かな風景写真や心温まる草花のマクロ写真が人気。阿波和紙を使用したプリントも好評を博し、CP+や国外のフォトフェスティバルなどへの招待も多い。現在は「火の鳥」をテーマにした花火写真で世界のアートシーンへと挑戦中。

    各種撮影会、オンラインセミナーなどの講師も務める。

    NiSi filters オフィシャルアドバイザー。


    講師からのメッセージ:

    風景は、二度と見ることのできないようなとんでもない瞬間を見せてくれることがあります。その瞬間は本当に突然訪れるので、そのときまでにどこまで皆さんの写真の限界値を広げておけるか、それによって撮ることのできる写真は大きく変わります。だからこそ、少しでも早い段階でRAW現像・レタッチの限界も含めた表現力の広げ方を、皆さんにも知っておいてほしいと思うのです。



    [申込方法]  

    画面右側から「Adobeアカウントでログイン」をクリックし、お客様のAdobe IDのメールアドレスで本講座の受講を申し込んでください。

    ※Adobe ID とは、無料で作成できるオンライン用メンバーシップ(会員登録)ID です。ID は、お客様の電子メールアドレス(E メール)を使用します。
    過去の講座で既に ネクプロのアカウントをご登録されている場合、ネクプロのアカウントからお申し込みいただくことも可能です。



    [このほかの写真関連セミナー]


    ●これまで様々な写真家の皆様に登場いただいたセミナーのアーカイブ一覧はこちら
    https://www.youtube.com/playlist?list=PLF_lcvNhVWn8062mnrLMu0dkzf3hsa_Ie

    ●Creative Cloud有償メンバーの方には、アプリケーションの操作を基礎から学べる「ことはじめ講座」もおすすめです
    https://www.adobe.com/jp/events/photo-workshop.html


    開催日程

    • 2021/06/20 20:00 - 06/20 21:00 (60分)

    申し込み期間

    • 2021/05/17 16:36 - 2021/06/20 21:00

    キャンセル期間

    • 2021/05/17 16:36 - 2021/06/20 21:00
    申し込み期間は終了いたしました。
    次回の開催までおまちください。

    申し込み期間

    2021/05/17 16:36 - 2021/06/20 21:00
    Copyright © 2020 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.