2021/06/11 12:00 - 2021/06/29 15:50

2021年上半期の国内外事例にみるサイバー攻撃の被害と傾向、その対策

概要

「ランサムウェア」や「不正アクセス」によるセキュリティ侵害の被害が報じられる頻度が増えています。

5億円前後もの「身代金」に関する報道が目立つ米国パイプラインでの例でも、事件発覚当初、確認ができたこと、できなかったこと、それらを踏まえて操業を停止する判断をせざるを得なかった事などがわかってきました。

国内でも情報漏えいに関する損失は勿論、高度化するサイバー攻撃の被害に遭うと、重要な業務データやシステムを停止したり、その後も調査に何か月も要しているケースは決して少なくありません。

今回は、2021年上半期のまとめとして、以下の観点で集約した情報を共有します。

  • 日本国内での「ランサムウェア」や「不正アクセス」事例のふりかえり
  • 米国パイプライン停止の背景と"DarkSide"研究者の見解
  • 昨今のサイバー攻撃事例で共通した特徴と対策すべきポイント


■□ 開催要領 □■━━━━━━━━━━━━━━━

WEBセミナー「2021年上半期の国内外事例にみるサイバー攻撃の被害と傾向、その対策」

■日 時:2021年6月29日(火) 15:00~15:50

■主 催:株式会社ブロード

■参加費:無料

■視聴環境:下記テストページで予めご確認下さい。

    https://v2.nex-pro.com/live_check/broad-corp

開催日程

2021年上半期の国内外事例にみるサイバー攻撃の被害と傾向、その対策

  • 2021/06/29 15:00 - 06/29 15:50 (50分)

申し込み期間

  • 2021/06/11 12:34 - 2021/06/29 15:50

下記フォームに入力して、予約を行ってください。

既に登録済みの方はこちら
利用規約
申し込み内容
確認