2021/10/20 09:45 - 2121/10/20 13:40

今組織に必要な「正しいセキュリティ世界」の作り方

概要

今組織に必要な「正しいセキュリティ世界」の作り方

近年、ゼロトラストが叫ばれる背景にはオンプレミスからクラウドへのITインフラの変化があります。
セキュリティの観点では、内部を信頼して外部の脅威を防ぐ「境界防御」モデルが採用されてきましたが、ITの利用が組織の外部にあるクラウドにも拡張し「内部を信頼する」という境界防御モデルは消滅しました。

加えてコロナ禍のテレワークなどが増えたことにより、分散化された業務環境における「断片化されたセキュリティ」が進み、テクノロジーを取り巻く環境は複雑化しています。
これらを真に理解するためには、単独のソリューションではなく、「エンドポイントセキュリティ」「データセンターセキュリティ」「ネットワークセキュリティ」の3方向で、セキュリティのデザインから考える必要があります。
セキュリティに完全無欠はありませんが、その言葉に甘えてはなりません。

今組織が必要とする正しいセキュリティ世界を作るため、当セミナーで最新の情報と考え方を手に入れましょう。


プログラム

10:00~10:30 Session1
VMware セキュリティ Vision : 分散セキュリティサービスによるゼロトラストの実現

ビジネスの変革に伴い、ITリソースは高度に分散化された環境に向かっています。つまり、お客様が保護すべきデータやアプリケーションも分散しており、今までのような部分最適やサイロ化されたセキュリティ対策では、ITリソースのゼロトラスト対応は困難になっています。本セッションでは、プラットフォームベンダーであるVMwareだからこそ実現できるビルトインされたセキュリティによるゼロトラストの実現について、ご紹介いたします。


秋山 将人 氏
ヴイエムウェア株式会社
執行役員 ソリューションビジネス管掌


 Endpoint Security 
10:30~11:00 Session2

当社における事例紹介と第三者評価によるCarbon Blackの優位性

本セッションは、当社(兼松エレクトロニクス)や他社事例をもとに3つあるVMware Carbon Blackのエディションから選んだユースケースをご紹介します。また、MITRE社による多くのEDR製品を実在のケースに沿ったシナリオの評価結果を基にVMware Carbon Blackの性能や他製品と比較した優位性をお伝えします。


安藤 隆浩 氏
兼松エレクトロニクス株式会社
システム本部 第三システム部 ネットワークセキュリティビジネス推進グループ 主任


 Data Center Security 
11:00~11:30 Session3
JSOC監視動向とセキュリティ監視運用の重要性

日本国内の約950社に監視サービスを提供しているJSOCの検知動向から、最近見られる脅威や、適切な監視運用の重要性についてご説明いたします。


山坂 匡弘 氏
株式会社ラック
セキュリティ営業統括部 ビジネス推進部 JSOC担当部長


11:30~11:35  休憩

 Network Security  

11:35~12:05 Session4
もう他人事ではない!クラウドネイティブ時代のセキュリティ対策

クラウドサービスの急速な需要拡大により柔軟性のあるITシステム環境の実現が可能になった反面、さまざまなセキュリティー上の課題も生まれており、強固で利便性の高い、クラウド時代に合ったセキュリティー対策の必要性はますます高くなり、ゼロトラストやSASEなど次世代型セキュリティーモデルが注目を浴びています。

本セッションでは今更聞けないゼロトラストやSASEについてのご説明、さらにはゼロトラストモデルを実現する包括的なクラウドセキュリティーソリューション「Uniadex CloudPas🄬 for VMware」をご紹介します。

Uniadex CloudPas for VMwareを利用することで、クラウドセキュリティーソリューションを容易に導入、運用、管理することが可能となりネットワーク、データセンター、エンドポイントまで統合的に網羅したセキュリティーと運用性を実現します。


中條 貴博 氏
ユニアデックス株式会社
サービス企画部プロダクト企画室 マーケティングマネージャー


 Data Center Security 
12:05~12:35 Session5

変化するセキュリティリスクに対応し続けるためのセキュアな業務基盤づくりとは

世界的なコロナ禍により加速したデジタル化。New Normalにおいて安全にDXを進めるためには、活発化するサイバー攻撃や激化する地政学的リスクへの対応が不可欠です。

変化し続けるセキュリティリスクに対応し、どのような状況下においてもビジネス継続が可能な業務基盤づくりについて、多くの重要インフラの安全・安心を支えてきた実践知を活かした、NECの取組みについてご紹介します。


後藤 淳 氏
日本電気株式会社
サイバーセキュリティ事業部 事業部長代理


佐藤 正樹 氏
日本電気株式会社
クラウドプラットフォーム事業部 事業部長代理


12:35~12:40  休憩

 Endpoint Security 
12:40~13:10 Session6
After COVID-19を見据えたリモートワークセキュリティ

リモートワークが常態化し、今後も継続が見込まれる中、セキュリティ対策には新しい要素が必要となってきています。そこでリモートワークに求められるセキュリティ要素を「端末の保護」「ユーザの保護」「通信の保護」「データの保護」の観点から組み込み型のセキュリティで実現するとどうなるのかデモを交えて説明します。


田村 仁一 氏
ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス開発本部 第1応用技術部 クラウドインフラチーム


13:10~13:40 Session7

シフトレフト・パス
 〜 セキュリティ・バイ・デザインに、いったいどうすれば辿り着けるのか

今、企業の成長を支えるセキュリティが求められている。一方で、日々の不測の事態に追われる中、こうしたことを探る活動に糸口も終わりもないように見える。

そこで、セキュリティ・バイ・デザインの目的に立ち返り、特に事業を下支えする視点に着目し、セキュリティを整えていく道筋をたどってみよう。

現状から変革すべきことを、何をもって決めるのか。その全体像をどこから描くのか。その戦いにどこから挑むのかを考えるセッション。


岡田 良太郎 氏
株式会社アスタリスク・リサーチ
代表取締役 エグゼクティブ アドバイザ


こんな課題を抱える方にお勧め

  • 「内部を信頼する」という境界防御モデルに限界を感じている方
  • クラウド、テレワークなど分散化された業務環境でのセキュリティが不安な方
  • ネットワーク、データセンター、エンドポイントなど、セキュリティの部分最適、サイロ化が起こり、運用コストが高いと感じる方
  • ITリソースのゼロトラストセキュリティ/SASE対応をどう進めるべきかが分からない方

開催概要

参加費  : 無料
主  催  : アイティメディア株式会社 @IT編集部
開催日時 : 2021年10月20日(水) 10:00-13:40

※競合企業および個人事業主の方、もしくは対象外と判断させていただいた方は、ご遠慮いただく場合がございます。


協賛社 一覧

※五十音順


メインスポンサー


開催日程

VMware セキュリティ Vision : 分散セキュリティサービスによるゼロトラストの実現




: left; width: 630px;


10:00~10:30 Session1

VMware セキュリティ Vision : 分散セキュリティサービスによるゼロトラストの実現

ビジネスの変革に伴い、ITリソースは高度に分散化された環境に向かっています。つまり、お客様が保護すべきデータやアプリケーションも分散しており、今までのような部分最適やサイロ化されたセキュリティ対策では、ITリソースのゼロトラスト対応は困難になっています。本セッションでは、プラットフォームベンダーであるVMwareだからこそ実現できるビルトインされたセキュリティによるゼロトラストの実現について、ご紹介いたします。


秋山 将人 氏
ヴイエムウェア株式会社
執行役員 ソリューションビジネス管掌

  • 2021/10/20 10:00 - 10/20 10:30 (30分)

当社における事例紹介と第三者評価によるCarbonBlackの優位性




;width:50%;

 Endpoint Security 
10:30~11:00 Session2

当社における事例紹介と第三者評価によるCarbon Blackの優位性

本セッションは、当社(兼松エレクトロニクス)や他社事例をもとに3つあるVMware Carbon Blackのエディションから選んだユースケースをご紹介します。また、MITRE社による多くのEDR製品を実在のケースに沿ったシナリオの評価結果を基にVMware Carbon Blackの性能や他製品と比較した優位性をお伝えします。


安藤 隆浩 氏
兼松エレクトロニクス株式会社
システム本部 第三システム部 ネットワークセキュリティビジネス推進グループ 主任


  • 2021/10/20 10:30 - 10/20 11:00 (30分)

JSOC監視動向とセキュリティ監視運用の重要性




;width:50%;


 Data Center Security 
11:00~11:30 Session3
JSOC監視動向とセキュリティ監視運用の重要性

日本国内の約950社に監視サービスを提供しているJSOCの検知動向から、最近見られる脅威や、適切な監視運用の重要性についてご説明いたします。


山坂 匡弘 氏
株式会社ラック
セキュリティ営業統括部 ビジネス推進部 JSOC担当部長

  • 2021/10/20 11:00 - 10/20 11:30 (30分)

もう他人事ではない!クラウドネイティブ時代のセキュリティ対策




;width:50%;"

 Network Security  

11:35~12:05 Session4
もう他人事ではない!クラウドネイティブ時代のセキュリティ対策

クラウドサービスの急速な需要拡大により柔軟性のあるITシステム環境の実現が可能になった反面、さまざまなセキュリティー上の課題も生まれており、強固で利便性の高い、クラウド時代に合ったセキュリティー対策の必要性はますます高くなり、ゼロトラストやSASEなど次世代型セキュリティーモデルが注目を浴びています。

本セッションでは今更聞けないゼロトラストやSASEについてのご説明、さらにはゼロトラストモデルを実現する包括的なクラウドセキュリティーソリューション「Uniadex CloudPas🄬 for VMware」をご紹介します。

Uniadex CloudPas for VMwareを利用することで、クラウドセキュリティーソリューションを容易に導入、運用、管理することが可能となりネットワーク、データセンター、エンドポイントまで統合的に網羅したセキュリティーと運用性を実現します。


中條 貴博 氏
ユニアデックス株式会社
サービス企画部プロダクト企画室 マーケティングマネージャー


  • 2021/10/20 11:35 - 10/20 12:05 (30分)

変化するセキュリティリスクに対応し続けるためのセキュアな業務基盤づくりとは




;width:50%;

 Data Center Security 

12:05~12:35 Session5
変化するセキュリティリスクに対応し続けるためのセキュアな業務基盤づくりとは

世界的なコロナ禍により加速したデジタル化。New Normalにおいて安全にDXを進めるためには、活発化するサイバー攻撃や激化する地政学的リスクへの対応が不可欠です。

変化し続けるセキュリティリスクに対応し、どのような状況下においてもビジネス継続が可能な業務基盤づくりについて、多くの重要インフラの安全・安心を支えてきた実践知を活かした、NECの取組みについてご紹介します。


後藤 淳 氏
日本電気株式会社
サイバーセキュリティ事業部 事業部長代理


佐藤 正樹 氏
日本電気株式会社
クラウドプラットフォーム事業部 事業部長代理

  • 2021/10/20 12:05 - 10/20 12:35 (30分)

After COVID-19を見据えたリモートワークセキュリティ




;width:50%;

 Endpoint Security 

12:40~13:10 Session6
After COVID-19を見据えたリモートワークセキュリティ

リモートワークが常態化し、今後も継続が見込まれる中、セキュリティ対策には新しい要素が必要となってきています。そこでリモートワークに求められるセキュリティ要素を「端末の保護」「ユーザの保護」「通信の保護」「データの保護」の観点から組み込み型のセキュリティで実現するとどうなるのかデモを交えて説明します。


田村 仁一 氏
ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス開発本部 第1応用技術部 クラウドインフラチーム

  • 2021/10/20 12:40 - 10/20 13:10 (30分)

シフトレフト・パス 〜 セキュリティ・バイ・デザインに、いったいどうすれば辿り着けるのか




13:10~13:40 Session7
シフトレフト・パス
 〜 セキュリティ・バイ・デザインに、いったいどうすれば辿り着けるのか

今、企業の成長を支えるセキュリティが求められている。一方で、日々の不測の事態に追われる中、こうしたことを探る活動に糸口も終わりもないように見える。

そこで、セキュリティ・バイ・デザインの目的に立ち返り、特に事業を下支えする視点に着目し、セキュリティを整えていく道筋をたどってみよう。

現状から変革すべきことを、何をもって決めるのか。その全体像をどこから描くのか。その戦いにどこから挑むのかを考えるセッション。


岡田 良太郎 氏
株式会社アスタリスク・リサーチ
代表取締役 エグゼクティブ アドバイザ

  • 2021/10/20 13:10 - 10/20 13:40 (30分)

申し込み期間

  • 2021/08/13 14:25 - 2021/10/20 13:40

下記フォームに入力して、予約を行ってください。

既に登録済みの方はこちら
利用規約
個人情報
確認