2020/09/10 18:34

Illustrator& After Effectsで、動く目立つデジタルPOPを作ろう!| Illustratorことはじめオンライン講座【アーカイブ】

-

[概要]

今回はCreative Cloud Libraryを活用して、After Effects を使ってちょっとした動きのあるPOPの作り方を紹介します。Illustrator で素材を作るので、After Effects を触ったことがなくても、Illustrator をちょっと使えれば大丈夫。自分が作ったグラフィックが少し動くだけで、とっても感動しますよ!

[目次]
【0:00:58】 今回の内容について
【0;04;33】 完成データの確認
【0;05;46】 After Effects の起動~新規コンポジションの作成
【0;09;26】 Illustrator の起動~新規ドキュメントの作成
【0;12;44】 背景の作成~レイヤーの作成
【0;14;57】 文字の入力
【0;16;46】 絵文字の入力(字形パネル)~アウトラインを作成
【0;20;18】 「講師の顔」の編集~「腕」のカラーを変更
【0;21;58】 吹き出しの作成~オブジェクトの配置
【0;25;27】 フォントの設定
【0;28;24】 放射状オブジェクトの作成
【0;32;04】 オブジェクトのアピアランス設定
【0;33;23】 CCライブラリにグラフィックを登録する
【0;37;16】 After Effects のワークスペースの確認
【0;37;54】 コンポジションにCCライブラリのグラフィックを配置する
【0;40;49】 「ai_movie」コンポジションの作成~コンポジションと背景の配置
【0;44;30】 「オープニング」コンポジションの編集~キーフレームの追加
【0;50;05】 「お悩み」コンポジションの編集
【0;54;41】 背景を回転させる(エクスプレッションを追加)
【0;58;45】 「エンディング」コンポジションの編集
【1;01;58】 「講師」コンポジションの編集
【1;05;11】 Illustrator で再編集(大丈夫)
【1;08;50】 Illustrator で再編集(月2回の講座で Illustrator を学ぼう!)
【1;13;20】 Illustrator ドキュメントとCCライブラリに登録したグラフィックについて
【1;14;33】 「お悩み」コンポジションの調整
【1;17;09】 背景の作成(平面レイヤー)
【1;19;30】 コンポジションの書き出し(レンダーキューに追加)

講座で使用するサンプルデータは下記よりダウンロードしてください。
adobe_Seminar52_sample.zip(1.55MB)


※サンプルデータは、個人の練習用としてお使いください。その他の目的での使用や配布などはご遠慮ください。

Copyright © 2020 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.