ウェビナーは効果的なマーケティングプロセスの一部ですが、マーケティングプロセスの代替にとどまりません。ウェビナーにおいてもマーケティングプロセスに注力するべきですが、ウェビナー参加登録から当日までの期間も含むべきです。
  • 4350
ウェビナーは会場参加型セミナーよりも受動的になりがちです。見ている時間は長いけれど、効果は薄かったなどということにならないように、コンテンツは常に改善していく必要があります。本日は、より視聴者の記憶に残る「伝わる」ウェビナーを作るためのポイントをご紹介します。
  • 4212
いざ動画を制作するとなるとなんだか難しいように感じてしまい、1歩踏み出せないという方もいるかもしれません。マーケティング、採用、マニュアルなどの動画をこれから始めようとお考えのかた向けに心得、準備、コツ、価格相場など基礎的な情報をお伝えします。
  • 3363
会場開催のセミナーマーケティングを既に実施されている企業で、これからウェビナーを検討されるご担当者の方も多いと思われます。今回ネクプロが会場開催のセミナーとオンライン開催のウェビナーを徹底比較します。(随時更新)
  • 3172
近年、Web上でセミナーを開催する「ウェビナー」を採用する企業が日本でも増えてきています。IT企業を中心に普及が進んでいますが、ウェビナー先進国のアメリカではIT企業の枠を超えて普及率が高い傾向にあります。また、手軽にウェビナーが開催できるツールが整備されてきたことで敷居が下がり、日本においても開催する企業の裾野はこれからも広がることでしょう。この記事では、近年盛り上がりを見せているウェビナーを開催するにあたってその方法、ポイント、必要なアイテムをご紹介します。
  • 2882
みなさんは「ウェビナー」をご存知でしょうか。ウェビナーとは、「ウェブ(Web)」と「セミナー(Seminar)」を合わせた造語です。従来の場所をともなう対面式のセミナーとは異なり、オンラインビデオシステムなどを活用して行います。そのため、どこにいても参加ができたり、自分の都合に合わせて好きな時間に閲覧したりできます。また、一般的なセミナーでは「席が遠くて資料の内容が読めない」「声がよく聞こえない」といった課題がありましたが、ウェビナーではその心配もありません。会場費や設営費、場所取り、受付業務といったものも削減できるため、主催者側のメリットも多いです。さて、そんなウェビナーですが、配信方法は大きく分けて2種類あります。一つはリアルタイム配信、もう一つは録画配信です。ここからは、ウェビナーの録画配信にフォーカスして、メリットや実施のポイントなどをご紹介します。
  • 2683
ウェビナーを開催する場合、講演の日程を事前に全て決定しますが、順調に準備を進めていても、想定外な事態や問題が発生し、ウェビナーが開催できない場合があります。このように急に発生する事態を避けるためには、疑似ライブによるウェビナーイベントの開催が最善の方法です。
  • 2140
「ウェビナー申し込みプロセスの最適化」ウェビナーの登録ページは「イベントに登録してもらう」はもちろんのこと「顧客が時間をかけて登録する理由を明白にする」これらを満たせれば他に余計な情報は不要です。
  • 1976
ウェビナーを活用する人が増えてきました。しかし、ウェビナーの集客は会場開催型のセミナーとは異なる点もあり、集客に苦戦される方は少なくありません。この記事では、ウェビナーを活用している人やこれから始めようと思っている人に向けて、集客の鍵や集客のためのポイントを詳しくご紹介していきます。
  • 1574
ウェビナーの配信を成功させるには、配信のポイントをしっかり抑えることが重要です。この記事ではウェビナーの配信におけるポイントを詳しく説明しています。
  • 1549
チャットを活用してウェビナーの洗練さに違いを生むことできるでしょうか?当然できます。対話方式にするか、プレゼン方式にするかのいずれかしかないのでしょうか。そうとも限りません!ウェビナーのチャット機能を効果的に活用しましょう。
  • 1481
ウェビナータイトルは、スマートで要点をついたタイトルにする必要があります。最近ではアテンションスパン※1 を意識した短いタイトルが効果的です。また、検索エンジンがウェビナーページをインデックスする際、検索結果に改善をもらし、さらにソーシャルメディアにシェアするプロセスも容易になります。
  • 1404
ウェビナーは効果がありますが、参加者のコンバージョンをどう高めていくか、悩みを抱えているマーケティング担当者は多いかもしれません。成功の秘訣は、ウェビナーの計画を入念に行うことです。有益な洗練された、プロフェッショナルなウェビナーを開催し、潜在顧客の期待に応えましょう。
  • 1402
ウェビナーマーケティングとは何か、メリットや活用する際のポイントについて説明しています。ウェビナーマーケティングについて知ることで、より効果のあるウェビナーを開催することができるようになるでしょう。
  • 1391
ウェビナーツールには様々な種類があります。きちんとポイントを抑えてウェビナーツールを選べるかが、ウェビナーが成功するか、失敗するかに影響を与えます。この記事ではウェビナーツールの選び方と活用のポイントなどについて説明しています。
  • 1076
いざ動画を制作するとなるとなんだか難しいように感じてしまい、1歩踏み出せないという方もいるかもしれません。そんな方に向けてやり方をご紹介します。コツを押さえれば、動画は簡単に制作可能です。マーケティング、採用、マニュアルなどの動画をこれから始めようとお考えのかた向けに心得、準備、コツ、価格相場など基礎的な情報をお伝えします。
  • 1050
ウェビナーとは何か、ウェビナーがどのようにして誕生したのか、ウェビナーのメリットやデメリットなどについて説明しています。この記事を読めば、ウェビナーに関する基礎知識が身につきます。
  • 1016
昨今ますますウェビナーの需要が高まっています。ウェビナーとは、従来のセミナーをオンライン上で開催する形式のことですが、さまざまなメリットがあります。ここでは、ウェビナーツールの1つであるネクプロを使用した各企業様の事例と、事例からみるウェビナー活用のポイント、ネクプロについてご紹介します。
  • 975
ウェビナーのノウハウは経験を積まなければ得られないものでしょうか。確かに経験によりノウハウは蓄積されますが、すでに他社が積んだ経験からノウハウを得ることもできます。 インターネットを用いた新たな情報発信・マーケティング手段としてウェビナーが改めて見直されています。この記事ではウェビナーを成功させるための準備段階、開催前、当日、実施後のそれぞれのステージでのノウハウをご紹介します。
  • 736
インターネットがインフラとして整うにしたがって今までになかったさまざまなサービスが登場し、生活やビジネスに新しいスタイルが生まれました。新しいサービスの1つであるウェビナーは、距離や時間、場所の壁を超えて人々をつなげ、新しいビジネスのスタイルを可能にしました。海外ではすでに一般的なマーケティングツールとして広く普及しており、米国では6割以上の企業が導入しているという調査結果もあります。近年は、日本においても情報発信・情報収集の手段の1つとして大いに注目されています。また、コロナ禍で多くの人が同じ所に集まって3密になることを避けなければいけないという情勢下にもマッチした手法です。この記事ではウェビナーを成功させるコツ、そのコツを確実に押さえるための方法、およびウェビナーツール「ネクプロ」をご紹介します。
  • 707
ウェビナーを開催するにあたり、忘れてはいけないのが「アンケート」です。アンケートのタイミングや内容などをしっかり設計して実施することで、ウェビナーの質を高めることができます。ウェビナーのアンケートについて、タイミングやメリット、実施のポイントを解説します。
  • 517
近年では、ICTを駆使して業務の効率化を図る企業が増えています。しかし、実際に新規システムを導入して業務を効率化しようにも、コスト面で困難な企業も存在しているのが現状です。そこで2017年に登場した「IT導入補助金」が、今注目されています。今回の記事では、IT導入補助金の目的や申請方法、注意点などを紹介していきます。
  • 493
2019/11/13(水)、福島県が主催する「ふくしまICT未来フェア 2019」が開催され、弊社ネクプロも出展、さらに全世界同時ライブ配信(ウェビナー配信)を行いました!今回はそのレポートをお届けします。
  • 354
ウェビナーとはウェブとセミナーを合わせた言葉で、オンラインでセミナーを行う手法です。ウェビナーは開催者側にとって集客がしやすく、大きい会場を借りるコストを抑えられるメリットがあります。参加者側にとっても交通費や宿泊費を抑えられるメリットがあります。しかし、ウェビナーを開催するのに必要なウェビナーシステムの導入の手順がよくわからない方もいるでしょう。そこで、この記事ではウェビナーシステムの導入までの手順と、導入後の配信当日までにすべきことを解説し、弊社が提供するウェビナーシステム「ネクプロ」をご紹介します。
  • 325
ウェビナー開催前に簡単に知識をおさらい!あなたはウェビナーのことご存知ですか!?
  • 278
ウェビナーを開催するにあたって、忘れてはいけないのがウェビナーのセキュリティ対策です。最近はウェビナーのメリットに注目が集まり、開催する企業が増えてきています。特に新型コロナウイルスで急遽対応することになった企業も多く、十分な準備ができずに開催に至っているケースも見受けられます。しかしウェビナーを開催するにあたって、準備は非常に重要なポイントです。<br>今回はその中でも特に大切なウェビナーのセキュリティ対策について解説します。急遽ウェビナーを導入することになった企業の方やこれから始めてみようと考えている方はぜひご一読ください。
  • 234
顧客の趣味・嗜好の多様化や購買行動の変化が著しい昨今、企業には自社の魅力を確度の高い顧客に向けて効果的にアピールしていく営業手法の採用が求められています。ウェビナーは、こうした取り組みに敏感な多くの企業の間で利用が進んでいますが、一方では導入目的に適ったシステムの選び方が分かりづらいという声もまた少なくありません。今回は、目的に応じたウェビナーの利用方法をご紹介し、利用のポイントを解説します。
  • 179
現在、企業では人材の確保が難しくなっている背景から、業務の効率化が必要不可欠になっており、業務を効率化させるためのITツールを導入する企業も増えています。そんな中、ITツールを導入する資金として、IT補助金という制度が利用され始めました。会社に導入するITツールの費用をある程度負担してくれる制度です。対象となる事業者やITツールの場合は、申請前に導入したITツールまで負担されることもあり、会社にとって大きな補助となりうる制度です。この記事ではそのIT補助金の概要をご紹介します。
  • 174
ウェビナーを開催する際、気になるのは「流れ」ではないでしょうか。当日の流れもそうですし、準備から開催当日の流れという面でも、どのようにステップを踏んでいくべきか、特にウェビナーを初めて開催する方は気になると思います。そこでこの記事では、準備から開催当日までの流れ、また当日のウェビナーコンテンツの構成について解説します。
  • 102
ウェビナーを配信する際、背景についてどうするか悩んだことのある方は多いのではないでしょうか。中にはウェビナーを初めて開催する際に、ウェビナー本番直前になって背景について何の準備もしていなかったことに気付くケースもあります。この記事ではウェビナー配信の際の背景について、その重要性や画像作成のポイントなどを解説します。
  • 99
ネクプロのグローバルな社員が各国のウェビナーについて調べてみました!この記事は「ミャンマーでウェビナーについて情報」をまとめています。
  • 83
ネクプロのグローバルな社員が各国のウェビナーについて調べてみました!この記事は「韓国のウェビナー事情」をまとめています。
  • 73
ウェビナーの運営をすべて社内で担当しているという企業の方は、サポートの利用を検討してみてはいかがでしょうか。問題なく社内で回せている場合、外部サポートの利用の必要性を感じないかもしれませんが、その場合でも外部サポートを利用するたくさんのメリットがあります。もちろん社内リソースが足りていない場合も、外部サポートサービスを活用すべきでしょう。この記事ではウェビナーの運営サポートを受けるメリットと、サポートサービスを選ぶ際のポイントを解説します。
  • 48
ウェビナーを配信する際、動画の編集はどこまで必要なのでしょうか。動画の編集というと、TVや有名YouTuberの動画のようにテロップを入れたり、効果音をいれたりしして工夫をこらさなければいけないような気がしてしまいませんか。編集テクニックがなければ非常に難しく感じてしまいます。今回はウェビナーの編集について、どの程度の編集をすべきなのか、編集ポイントやテクニックなどを解説します。
  • 46
ウェビナーを初めて開催するとき、無事成功するのか、当日トラブルが起こらないか、そもそも何から始めればいいのかなど、不安になる方は珍しくありません。オンライン会議などの小規模なウェブ上のやり取りと異なり、ウェビナーは大人数を相手に主催者側からメッセージを発信していかなければいけません。リアル開催型のイベントと異なり、参加者の顔や反応も分かりづらく、イベント登壇の経験が多い方でも、ウェビナーでは勝手が違いやりづらさを感じるのではないでしょうか。そこで今回はウェビナーを初めて開催するときに抑えておきたいポイントを解説します。
  • 40
ウェビナーを配信する上で欠かせないのが配信会場です。リアル開催型セミナーとは異なり、広いスペースが無くても配信できるのがウェビナーのメリットではありますが、だからといって配信会場はどこでもいいわけではありません。今回はウェビナーを配信するにあたって、配信会場探しに困っている方に向けて、会場例や会場の規模に合わせた配信時のポイントなどをご紹介します。
  • 36