マーケ組織を構築してきたマーケターが語る再現性を持ってマーケ成果を生むための「実行力」の秘訣とは?  「マーケティング」というと戦略のみが語られることが多いですが、それが実行に落としきれておらず、戦略を立てたままで終わっていませんか?「人が足りない」「育成できていない」「オペレーションが最適化されていない」など課題は様々です。本セミナーでは、株式会社グロースX様、SATORI株式会社様、株式会社BLAM様、株式会社Innovation X Solutions様をお招きし、マーケティング実行力の高め方について徹底解説いたします。各社がどのようにして戦略を実行まで落とし込んでいるのかが分かるセミナーとなっております。是非ご参加ください!
Apply now
展示会終了後のアプローチを、 よりアップデートするためのポイントを解説! BtoBマーケティングにおいて「展示会」施策にチャレンジされる方は多いのではないでしょうか。展示会で成果を創出するために重要なことは、・本番日にいかに質の良い見込み顧客(リード)との接点を持てるか・接点を持った顧客の興味関心度を高め、関係性の構築を行い、将来の案件を創出この2点が本質となり必要不可欠な視点です。しかし、「質の良いリード獲得ができない」「リード獲得を効率化したい」「展示会以降、顕在層にしかアプローチできていない」などといった、お悩みをお持ちの企業様も多いのではないでしょうか。そこで本ウェビナーでは、展示会の成果を最大化することをテーマに、効率的で効果的な見込み顧客との接点創出方法や、リード獲得後のナーチャリングの側面から、今の展示会施策を一歩進化させる、具体的な手法やポイントについてご紹介いたします。 ◎こんな方にお勧め◎ 展示会当日の情報獲得を効率化したい 展示会後のリードフォローをデジタル化したい 展示会施策の成果を最大化させたい セミナープログラム 第1部 株式会社immedioもう展示会のROI説明に困らない!会期中の商談獲得数を最大化する展示会オペレーション 第2部 SATORI株式会社展示会出展の成果を最大化!MAでデジタル化するリード獲得後の顧客フォロー 開催方法 オンライン開催(参加費無料) ※視聴者様の画面・音声は配信されませんので安心してご参加いただけます 登壇者紹介 浜田 英揮 氏 <株式会社immedio 代表取締役> 新卒入社した三井物産では主にIT分野での新規事業を担当。Harvard Business School留学後、M&A推進室にて幅広い事業分野の投資案件の実行に当たる。 2016年にbitFlyerに参画し、US拠点でCFO/現地拠点長を務める。2019年からはSansanに参画し、Bill Oneのプロダクトマーケティング及びインサイドセールス部門のマネジメントを担当。2022年にimmedioを創業。ICC京都2023 SaaS Catapult2位入賞、東洋経済「すごいベンチャー100 2023」選出。 関 静香 <SATORI株式会社 デマンドジェネレーションG リーダー>2019年SATORIに参画。初の自社カンファレンスの企画~実施運営など、見込み顧客の獲得領域を担当。現在は見込み顧客獲得後のナーチャリング領域を中心に企画の立案、実行を推進している。 注意事項 競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、何卒ご了承ください。 講演内容および担当講師は、事前の予告/断りなく急遽変更となる場合がございます。予めご了承ください。