-

負けない交渉エキスパートオンデマンド講座 V1.2

概要

----------------------------------
※お支払い方法に関するご案内につきまして、本説明欄の最後に記載がございます。
   お申し込みの際は必ずご確認いただきますようお願い申し上げます
----------------------------------


立場が弱い状況において、負けない交渉スキルを身につけてることができます。

そのために交渉に対する弱気や受け身の姿勢を払拭するとともに、相手にしっかりと反論し、説得する力を強化することができます。

 講座の特徴 

  • 負けない交渉のためのオリジナルテキスト
    本講座で使用するテキストは、ビジネス交渉およびプライベートな交渉の現場を想定して、そこで使用される様々な交渉戦術と、それに対する有効な防衛策を体系的にまとめています。
  • 確認テストによる自己学習
    受講者はテキストで学習した内容を、確認テストを通して確認し、確実に知識を身につけながら学習を進めることができます。
  • 受講者に対する資格授与
    講座修了者にはNPO法人日本交渉協会より「負けない交渉エキスパート」資格が与えられます(交渉アナリスト補の認定となります)。

 受講のメリット 

  • “交渉”を交渉学という理論と交渉戦術という実践の両面から体系的に理解することができます。
  • ビジネス交渉やプライベートな交渉で起こりやすい、実践的な交渉事例を通じて、全49の交渉戦術を理解し、各交渉戦術に対する防衛策を身につけることができます。
  • 交渉において相手が繰り出してくる様々な交渉戦術を理解することで、実際の交渉場面において、交渉相手の意図を理解し、適切な防衛策を繰り出し、ひるがえってウィン・ウィン型の交渉に持ち込むことが期待できます。
  • 当講座は、特定非営利活動法人日本交渉協会の認定コースであり、受講修了者は全員、特定非営利活動法人日本交渉協会認定の「負けない交渉エキスパート」資格を取得できます(交渉アナリスト補の認定となります)。

 学習の進め方(1) 

全体学習の進め方①


全体学習の進め方②


 学習の進め方(2) 

テキスト学習の進め方

  • 受講者は事前にテキストを予習する必要はありません。
  • 受講者はオンデマンド講座の全25単元を、テキストを見ながら視聴し、学習を進めていただきます。
  • 各単元には最後に「確認テスト」がありますので、そこで理解度のチェックをしていただきます。「確認テスト」で間違えた箇所は、テキストにより復習をしていただきます。
  • 各単元の最後には、「コーヒーブレイク」や「ワンポイント」という交渉戦術に関するコラムがあり、最後まで飽きることなく学習を進めていただくための工夫があります。

 学習の進め方(3) 

ワークブックの学習の進め方・日本交渉協会によるワークブックの確認と資格授与

第1単元「ガイダンス」

  • 本講座の学習の進め方について解説しています。

第2単元~第6単元「交渉理論編」

  • 交渉学における基本的な交渉理論を学びます。
  • 出発点、留保点、ZOPA、BATNA、アンカリングなど、交渉戦術を使うために必要な交渉理論を解説します。

第7単元~第25単元「交渉戦術編」

  • 全49の交渉戦術を体系的に整理して解説します。
  • 各戦術は、「戦術の概要」、「事例(ケース)」、そして「防衛策」という流れで解説しています。

「修了テスト」

  • 全25回の講義が終了したところで、「修了テスト」に挑戦していただきます。
  • 修了テストは全50問の選択形式で実施され、合格基準は100点満点中、60点以上です。
  • 修了テストに不合格になった受講者は、改めてテキストをもとに自己学習をしていただいたのち、再度、修了テストに挑戦していただきます。


----------------------------------
※お支払い方法に関してのご案内
・クレジットカードによる決済の場合:VISA、マスター、いずれかのカードによるお支払となります
・銀行振り込みによるお支払いの場合:お手数ですが、以下のトランスエージェント事務局までご連絡頂ますようお願い致します
  - メールアドレス:info@transagent.co.jp / 電話:0800-111-8715(無料通話)
----------------------------------

申し込み料(税込)

52,800円

下記フォームに入力して、予約を行ってください。

既に登録済みの方はこちら
利用規約
個人情報
確認